ご縁に感謝致します。
運気引き寄せレイキヒーラー葵(あおい)です。

紅葉

 

先日洗濯機の排水溝が詰まってしまって、大掃除をしました。

排水のところに、塩タブレットのビニール袋が詰まっていました…。

猛暑の爪あとがこんなところに…!

きっと私か夫がポケットにいれたままだったのですね。

お洗濯時のポケットには十分注意しようと思います。

お陰で排水溝は綺麗になったので、掃除をするタイミングだったのだとポジティブに考えています♪

 

さて。

本日も「スピリチュアル漫画」の掲載です。

 


不思議な話はメルマガでも(神棚のことやオーラの話など)随時配信しておりますが、絵にしたいものや日常で起こる不思議なこと、神様や守護のこと、不思議なことや感じたことなどを少しずつアップしていきたいと思います。

不思議な世界に触れるきっかけになりましたら幸いです。


【スピリチュアル漫画第13話】

スピリチュアル漫画日本酒造でついてきた白い龍

 

自然が綺麗なところ、綺麗な山や沢には自然霊(精霊など)がたくさん居ます。

この時も酒造前の川がとても美しく、輝いていました。

この川はとても綺麗で龍が居そうだな~と思っていたら、波長が合ってしまったのですね。

それはそれはたくさんいたようで、波長があった1体がそのまま自宅までついてきたのでした。

特に害はなく、浄化の手伝いをしてくれたり、お天気のことについて手助けしてくれたりと頼もしい存在です。

ついて来るものは、時には怖いものだったりすることもありますが、私は普段から浄化バリアを張っているので悪いものではないとわかっていましたが、「このまま龍って居座るんだ~」と不思議でした。

その後は龍系とご縁があるので、「龍の守護は自分に合っている」のだと思います。

ここに自然の妖精や精霊がいるかな?と思うところでは、写真を撮ってみて下さい。

場所の「気」が良い場所は写真を撮ったとき、何の調整もしていなくても鮮明に写ります。

(雨の日でもとても綺麗に写真が撮れます)

自然が多いところで写真が綺麗なのも、浄化されている場所だからかもしれません。

同じように神社でも空気が良い場所はとても綺麗に写真が撮れますよ♪

つまり、とても綺麗に撮れた場所には神様や精霊がいるということになります。

自分の目ではよくわからない…という世界でも、画面越しにキラキラとした鮮明な世界を楽しんでみて下さい。

(何か写りこむというような怖い現象ではありません。写りがとても綺麗になるということです)

セッションでお会いした際にはこの龍の話を良くするので、漫画にしてみました。

続きはセッションで実際に「龍に触っていただく」ということについて描きます~。

 

 

※漫画の中の登場人物の性別や見た目やお話については実際のものとは変更しております。
体験談等は掲載承諾を頂いているものになります。
ご相談内容や個人を特定できる内容は掲載しておりませんのでご安心ください。

 

レイキ伝授(対面または遠隔)についての詳細はこちら

お申し込み・ご質問はこちらからどうぞ